高校受験コース(中学1年生~3年生)

目標校:開成・早稲田系列・慶応系列・筑波大駒場・筑波大付属などの難関私立公立高および日比谷などの難関公立高などの合格を目指します。

多くの学習塾において一番おろそかにされているのが「中学国語」です。個別指導塾では多くの生徒は「国語」を受講していません。大手集団塾においては、専門外の講師が国文法中心の授業を行っているのが現状です。

私塾長のポリシー、それは「国語、それも現代文以外は教えない」ことです(例外的に、中学生に「中学古文」、高校生に基礎的な「古典文法」を教授することはございます)。いろんな教科が教えられる、それはそれで素晴らしいでしょう。しかし、どれだけ自分の担当教科(科目)の研究をしているでしょうか?私は、膨大な量の「(大学入試)現代文」の入試問題を、解答、研究、分析を毎年ライフワークのように行っております。したがって、他教科(科目)の同様の事柄をする時間的余裕がございません。したがって、いかに専門性のある講師(先生)に教わるか、それがこれからのその教科(科目)に対する「ノビ」とつながってまいります。

エリート学院四ッ谷では、大学入試にも通用する「現代文読解法」を用いた読解問題を1対1の講義型個別指導で行います。これは大学受験予備校で長年培ってきたノウハウを中学生にも伝授し、将来に役立つ能力を身につけさせることでもあります。

また、中学生対象の塾は、小学生対象の中学受験塾以上に、アルバイト率が高いことです。われわれの口癖は「これは大学入試にも出る問題だから、今覚えておこう!」です。あなたの国語の先生は「東大現代文」の授業を行ったことがありますか?

※基本、学校の定期テスト対策のための指導は行いません。あくまでも入学試験に向けた指導を行ってまいります。

 

ページ上部へ戻る